<   2017年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
習っていた剣道に行きたくなくて行きたくなくて、気が狂いそうな小学生時代でした。

子どもの習い事、子の意思に任せるか親が介入するか。
また、その二つのバランスはどのように取っているのか。

みなさんのメールを読むと、本当に人それぞれでした。

あー、そういう視点はなかったな、採り入れよう。とか、え?沖縄でそんなことが習える場所あるの?とか。思わず息子を連れて見学に行きたくなる空手塾情報もありましたよ〜。

オープニングトークは、私が昨日遭遇した車の接触事故についてです。ドラマがありました。

明日朝10時からFMとよみ 83.2MHz「キッチンの女王」聴いてね。
今週は収録放送です〜。

あ、思いつきで新コーナーも始めました。ニュース読んでます。もちろん普通のニュースじゃないです。個人的には良い企画だと思います。お楽しみに。(この新コーナーやばいからやめたほうがいいよって時はすぐ教えて...プリーズ)

f0370669_20490741.jpg

収録中、音楽かけているタイミングで社長がブースに入ってきて「あなたの車、タイヤがパンクしてるけど知ってる?」と...。ブルーな気持ちで収録を続け(ま、すぐ忘れたよね)、収録終えてからすぐ近くのガソリンスタンドまで恐る恐る運転して持ち込み、修理してもらいました。約 3mm×10mm の金属片がタイヤに垂直に刺さっていたそうで、「しっかり刺さってたから少しずつしか空気が抜けなかったんですねー」とのこと。3mm×10mm 四方の金属片? 不可抗力が過ぎる!!




[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-28 20:55 | メールスペシャル
忙しい女性の肌を整え、心を癒す天然由来のコスメ。FROMO (フローモ)石渡みち代さん kirei
f0370669_17312515.jpg

毛穴の汚れや不要な角質をやさしく落とす「小豆」と、含有するミネラル成分によって肌にうるおいやハリを与える「久米島産の黒蜜」をふんだんに使用した手作りの無添加石鹸。その名も「ZENZAI」。

f0370669_17312509.jpg

パッケージには、ブランドモチーフである繊細な蝶のマークが刻まれて。

f0370669_17312409.jpg

今日の「キッチンの女王」、ゲストは FROMO の石渡みち代さんでした。

FROMO と私が出会ったのは5年前。沖縄の天然素材を用い、成分を壊さぬよう「コールドプロセス」で手作りした石けんと聞いて、迷わず購入しました。自然派コスメは成分がナチュラルなだけに効果を実感するのもそれなりに時間がかかるのではないかと想像していましたが、予想に反して(私には)即効性がありました。洗い上がりの肌の触感が、これまでとは明らかに違った。ザラザラ感がなくつるりとした手触り、でも潤いは残っている。みち代さんがこだわって選び抜いた自然由来のコスメなのだから、考えてみれば肌にいいのは当然なのです。

ラジオで伝えるのをすっかり忘れていましたが、ご覧の通りとても美しい女性です。FROMO アイテムの品質の良さを裏付けるピカピカの肌。

「自分が沖縄に来たばかりのとき、精神的に辛い日々が長く続きました。そんな私を救ってくれたのが沖縄の自然だった。それが、女性を癒す自然由来のコスメを作りたいと思ったきっかけです。肌を良い状態に導くことだけが目的ではなく香りでも癒されて欲しいから、良質なアロマも使用しています」

辛い気持ちを長く体験したみち代さんだからこそ、作ることができたコスメ。肌トラブルに悩む人だけでなく、なんとなく元気が出ない方にもオススメです(そういうことあるよね、ね)。嗅ぐたびにうっとりするほどの良い香りで、毎日のスキンケアが癒しの時間に変わります。


<< FROMO ワークショップのお知らせ>>
FROMO養蜂園ハチミツで作るスムージーとアロマディフューザーづくり
[日時]2017年6月25日(日)
10:00〜11:30 (1時間30分)
[場所]83HOUSE by FROMO【FROMO cafe】
沖縄県中頭郡嘉手納町水釜476 ハウスナンバー7229
TEL 098-956-2324
アクセス http://www.fromo.jp/shop.html
[会費]1名様につき1,600円(税込) 
材料費込み ディフューザー20ml分(天然エッセンシャルオイル、ディフユーザー素材、ビン)
スムージー1杯、レシピプレゼント
[定員] 8名
[持ってくる物] ハンドタオル、筆記用具、エプロン

■FROMOオリジナルブレンドからお好きなものをセレクト。アロマの効能についてのレクチャーと、さわやかな空間をつくるあなただけのアロマディフューザーを作ります。
■FROMO養蜂園のセンダングサハチミツとフルーツ、野菜だけで作るデトックススムージーレシピのご紹介と、実際に作って飲んでいただきます。下半身が冷えやすいこの時期におすすめのレシピです。

日曜日の朝時間を活用した、ちょっと贅沢な時間を、フローモのワークショップで体験しませんか。
今回は、FROMO養蜂園のセンダングサハチミツを味わっていただく貴重な機会です。

ご予約
098-956-2324
または、fromo@fromo.jp
お名前(フルネーム)、人数、ご連絡先をお願いします。


FROMO(フローモ)
嘉手納町水釜476-7229
098-956-2324
open 13:00〜18:30(日曜は18:00まで)
close 月・火・水
HP http://www.fromo.jp/index.html
facebook https://www.facebook.com/fromo.okinawa





[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-22 22:16 | 「Ask her(ゲストのコーナー)」
明日、生放送〜。また美女が来てくれます。肌を褒められたのは、このコスメのおかげかもしれない。
f0370669_15455389.jpg

あはは〜。
どうしたのーいつもTシャツ・ジーパンのくせにーっていう写真で始まりました。
先日のBlossom様アニバーサリーパーティー司会の時の写真、「こらりどピラティス」のKyokoさんが撮ってくれてました。ありがとう〜〜。

f0370669_16061598.jpg
f0370669_16061548.jpg

誤解のないよう本来の姿も載せておきます。天候不順のためにステージデビューを飾れなかったTYM(とよみ)48です...(悔泣!)。
「20時はやっぱり~ハイ!ハイ!!ハイ!!!」 さっぴぃさん
「ナチュラルに旅して」Cathy(ケイシー)さん
「えーりーのアサバン島唄ラジオ〜只今修行中」瀬長絵梨子さん
と、いずれもFMとよみでパーソナリティーとして活動中です。よろしゅうに〜。

というわけで明日は「キッチンの女王」生放送がありますよ。
豊見城市近辺にお住いの方は FM83.2MHz で。
市外・県外・国外からはリスラジ(設定方法コチラ)やサイマルラジオで聴けます。

アイドル活動を始めたことををきっかけに(アイドル活動?)、AKB48の女王・さしこ様を見習って twitter に力を入れ始めました。アカウントは「@Sayo_okinawa」です。プリーズ フォロー ミー。

番組放送中、「#キッチンの女王」をつけて呟いていただいたら、番組内でメッセージをご紹介できますし、嬉しくて小踊ります。

もちろんメールも募集してますよ。

・我が家の定番100文字レシピ
・曲のリクエスト
・天然コスメに関するご質問
・TYM48への激励
・TYM48への苦情
・TYM48への出演依頼

などなど、kitchen@fmtoyomi832.com まで送ってください。

明日のゲストさんからすでにリクエストいただいている曲が私の好きなアーティストばかりで、かなりテンション上がってます。朝から良い音楽聴けるのってサイコー。

ではでは明日朝10時、お忘れなく〜。


[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-21 16:18 | 「Ask her(ゲストのコーナー)」
高い「素直力」がホテルの居心地の良さに貢献。ザ・ナハテラス勤務 渡名喜夏季さん
f0370669_09471230.jpg

6月15日「キッチンの女王」ゲストは、ザ・ナハテラスに勤務し、マーケティング販売本部 webセールスチームで活躍する渡名喜夏季さんでした。

お客様のクレームからも愛を感じとることができる夏季さん。あの言葉は建前でも何でもなく、ピッカピカの本心だと私は知っています。それくらい、素直な魂のかたまりのような人だから。

夏季さんとの出会いは私が開いていた中国語教室でした。生徒として通ってくれていたけれど、「え〜ここに来る意味ある?」と首をひねってしまうほど、すでに高い中国語力を備えていました。他の生徒さんたちと馴染むのがとても早く、ホテルに勤務していることを知ってなるほどと思ったのでした。と言うのも、夏季さんは人との距離感の取り方が絶妙なのです。いきなりズバッと懐に飛び込むことはせず(それをやっちゃうのが私)、かと言って壁を作ることもなく、焦ったり迷ったり戸惑ったりもせず、相手の様子を穏やかにニコニコと見守っているような感じなのです。求めれば応じてくれるし、こちらが止まれば夏季さんも止まる。なのに受け身な印象はなくて、自発性もしっかり感じさせる。だから一緒にいて居心地が良いし、穏やかな気持ちになれる。この辺の対応のさじ加減というのはやはり、ホテルパーソンというプロの技ではないかなと思うのだけど、夏季さんの場合はそれに加えて生来の素直さが光っているのです。

【素直】
1.考え・態度・動作がまっすぐなこと。
2.ひがんだ所がなく、人に逆らわないこと。心が純真さを失っていないこと。 「―な子」
3.技芸などに癖がないこと。 「―な字を書く」

素直力って一体どうやったら身につくんでしょうね。親御さんの育て方によるものなのか、持って生まれたものなのか。特に「2」の「ひがんだ所がない、純真さを失っていない」とういのはまさに夏季さんのことだなあと思うのです。そうでなければお客様からのクレームメールを読んで「ナハテラスを愛してくれているからこそ、こうして言ってくださっているのだ。このお客様を大切にしなければいけない」と心の底から思うことなどなかなかできないでしょう。

素直さというのは誠意と仲が良いものです。そして裏表のない、相手を思いやる心は言動に表れるもの。
また場所というのは、そこに集まる人々の影響を受けるもの。
夏季さんに限らず素直で誠意に溢れるスタッフの存在が、ザ・ナハテラスの穏やかな居心地の良さを形成しているのでしょう。

ホテルラウンジで待ち合わせるとどうしても場違いな気がしていたたまれなくなる私が、ナハテラスさんのラウンジでは肩の力を抜いて寛げるのはやはり、ホスピタリティーに溢れたスタッフの皆さんの細やかな心配りと「こころね」のおかげなのです。


ザ・ナハテラス
那覇市おもろまち2-14-1
098-864-1111
HP http://www.terrace.co.jp/naha


[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-19 11:22 | 「Ask her(ゲストのコーナー)」
TYM48、結成です。

※AKB48総選挙開票イベントは雨天の為中止となりました※

f0370669_16481698.jpg

こんなオファー、二つ返事で OK しちゃうよね〜〜。

「良い大人が...」と、一部からは眉をひそめられかねないような企画を全力で(←ここ大事。手抜きダメ、絶対)やっちゃうの、わたし大好き。企画してくれた人に感謝。


f0370669_16483865.jpg

みなさまご存知の通り明後日(!!)、我らが豊見城市に AKB48 御一行様が降臨されます。FMとよみは総選挙開票直前スペシャルとして、特設会場から特別生放送を行います。
私もリポーターとしてお手伝いをすることは決まっていたのですが、5月末にFMとよみスタッフさんからこんなメールが来たのです。

f0370669_17030493.png

5秒くらいで返事したよね。(青色が私の返事)

f0370669_17051774.png

メンバーそれぞれレコーディング(レコーディング!!)したり、衣装揃えたり(トップ画像の命名札プリントTシャツ)、準備も楽しい。

市をあげてのお祭り騒ぎ、一緒にノらなきゃ損々!

そうそう、会場となる美らSUNビーチはこんなところですよ。


(FMとよみさんの空撮の技が冴え渡る動画ですな)

私たち家族も毎週のように足を運ぶ、慣れ親しんだビーチ。ここに AKB48様がいらっしゃるとは、ねぇ。
未だに信じられない気持ちでしたが、特設ステージの規模を見たら一瞬で実感湧きました。そうか、そうだよね、AKB48が来るってこういうことなんだよね。(※注:我らTYM48が歌い踊るステージはこちらじゃないですよ〜。別ステージです〜)

興味はあるけどチケット買ってないし〜という方に朗報。
まず、会場内にはチケットがなくても入れます。屋台や物販店舗が立ち並び、お祭りのように楽しめます。FMとよみの生放送とステージイベントも見られます。
さらに!
AKB48が出演する12:30からのライブステージと16:15からの開票イベントは有料チケットが必要ですが、午前中に無料のスペシャルライブが開催されるとのこと! タイムスケジュールと出演者はこちら↓

6月17日(土)
8:30〜 AKB48 チーム8
9:30〜 AKB48 16期研究生
10:15〜 NGT48
11:00〜 STU48
(詳細はコチラ

すごい...。無料ですよ、無料。しかも NGT48といえば、5月31日の投票速報でぶっちぎりの一位を獲得した荻野由佳さんがいらっしゃるチームじゃないですか。これは観覧者殺到の予感です。

というわけで、我ら TYM48 も会場の熱気に勝手に乗っかって、パフォーマンスやります。怖いもの見たさで観覧に来てね。ステージは10時台を予定しています。

あー楽しみ!


[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-15 17:24 | 沖縄暮らし
美しい夏の夕べ、プールサイドの親密な祝宴。Blossom アニバーサリーパーティー。
f0370669_14090801.jpg

裏方でいることの大きなメリットの一つは、舞台裏を見られることでしょう。私は何によらず、プロの仕事を間近で見られることに喜びを感じるのです。それが、サービスの受け手でいるとなかなか目にできない風景であればなおさら。

沖縄かりゆしビーチ・リゾートオーシャンスパで腕をふるう和洋中のシェフたちがそれぞれ、立食パーティーにふさわしいフィンガーフードを特別に作ってくれていました。

f0370669_14090912.jpg

f0370669_14090964.jpg

最後の盛り付けにも余念がありません。そんなシェフたちの後ろでは、パーティーでジャズを歌う宮平亜矢子さんがリハーサルを行っていました。リハのサウンドを拝聴できるのも裏方の特権です。

f0370669_14090923.jpg

亜矢子さんの様子を見守るのはパーティーの主催者、セレクトショップ Blossom オーナーのマユミ・ヘルナンデスさんです。

Blossom のオープン5周年を祝うアニバーサーリーパーティーが行われ、私が司会を務めさせていただきました。マユミさんが私に白羽の矢を立ててくださったことがとても嬉しく、光栄でした。

f0370669_14091049.jpg

開始時刻となり、プールサイドの会場に集まってきたゲストの淑女たち。色鮮やかなドレスがホテルのプールとその向こうに広がる西海岸の澄んだ青色によくマッチしていました。ゲストの方々は例外なく、Blossom のお洋服はもちろん、マユミさんのことが大好きでたまらない方々ばかりだと思います。マユミさんは外見が美しく華やかであるだけでなく、内面もまた人を惹きつける魅力に溢れた人なのです。

この人が好きだなぁとか、一緒に祝いたいなぁという気持ちに包まれた場はやはり良いですね。とても親密な雰囲気のパーティーでした。

f0370669_14091072.jpg

あ、カメラ小僧ならぬカメラ淑女発見。ピラティスインストラクターのKyokoさん、なだらかな肩のラインの美しさは流石です。

Blossom様、5周年おめでとうございます。5年後の10周年にはきっとまた新たなステージで、素晴らしいパーティーを催されるのではないかなと今から楽しみにしています。






[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-14 16:04 | 話す仕事
ハイセンスに奔放さを心地よくミックス。布物作家 佐藤真琴さん
f0370669_13204221.jpg


期待を裏切らない面白さ & 一切狙っていない天然ぶり炸裂で盛り上げてくれましたね〜ありがたい。6月8日のゲストは、布物作家の佐藤真琴さんでした。

f0370669_16204626.jpg

細やかかつ奔放な糸目が、彼女の作品を特徴づける要素のひとつ。ひと針ひと針縫い目をつけていくこと自体は決して難しいことではないけれど、布の合わせ方や糸の色の選び方、そして何より無数の糸目が醸し出すのどかで自由な雰囲気は、真琴さんにしか出せないなぁと思う。だって糸目ちゃんたちを率いるリーダーである真琴さん自身が、子どもみたいに奔放で伸びやかで枠にはまらないヒトだから。

でも、ただ思うがままに針を動かせば良いというわけではもちろんなくて。揺るぎない自身のセンスと芸大で学んだ経験や知識がしっかりと、その奔放さを下支えしていることは言うまでもありません。




流す曲だってこんなの選んじゃうよね。「よっ、よっ、スケベスケベ!」
清竜人(きよし りゅうじん)大好きになったわ。教えてくれてありがとう。

f0370669_13204217.jpg

縫っててさ、うまくいかないなー、なんか終わりが見えないなーってこと無いの?
「あるよ〜もちろん」
そういう時、どうするの?
「え? ... 置いとく(笑)」

そういうことで良いんじゃないかと思うんです。どんなことも。仕事、家事、人間関係、心、からだ、家族のこと...。
どんなに大切に思っていることも、頑張っていることも、滞ることってどうしてもある。「どうして? なんで?」は苦しいから、置いといたら良いよね。しばらくしてふと思い出して手に取ったら、ちょっと見え方が違ったり、別の角度から見ることに気づいたりする、かもしれないからね。

そんな彼女の生き方もやはり、作品にそのまんま表れているように見えるのです。

bonoho
沖縄県南城市 佐敷手登根65
open 水・木 12:00〜17:00
HP http://bonoho.com
blog http://bonoho.com/blog



※陶芸作家であるご主人・佐藤尚理さんの個展がありますよ。
f0370669_13530828.jpg
佐藤尚理 うつわとオブジェ展
” teorema di Pitagora ” ~ピタゴラスの定理~
Exhibition 2017 Naomichi Sato
2017.7.15sat – 23 sun
10:00-13:00 / 15:00-19:00
※15sat/16sunは作家在店
GARB DOMINGO
那覇市壺屋1-6-3

佐藤尚理、2年ぶりの個展。ユーモラスな世界観は、よりパワーアップ。
オブジェやうつわで楽しい空間になりそうです♪

[作家プロフィール]
1974年 長野県生まれ
1996年 沖縄県立芸術大学彫刻科入学を機に沖縄に住み始める
2000年 卒業後 彫刻を作り個展やグループ展に参加
2008年 ドイツのミュンヘン美術大学にゲストスチューデントで1年滞在
2009年 帰国後 陶芸を始める









[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-13 13:54 | 「Ask her(ゲストのコーナー)」
森ラーとかスコーンとか手芸とか、何やっても抜きん出ちゃう人が明日、来ます。
f0370669_16204626.jpg

ねえ、明日のゲストさんってね、こーんなのとか。

f0370669_16204753.jpg

こーんなのとか作っちゃう、

f0370669_16204718.jpg

こーんな人!(左)

スコーン作りの名人でもあって、大量に作って来てもあっという間に完売しちゃうの。ほろほろさっくりした歯ざわりなのに崩れなくて、私にいつも子供の頃のクリスマスを思い出させてくれる味わい(どんなよって?)。どこか懐かしい風味なのに、こんなスコーン食べたことない...っていう斬新な味で、食べた人はみんな「ねえ、どうやって作ってるのこれ?」って聞かずにはいられない、魅力的なスコーンなのよ。私なんて、子供達のぶんも〜と3個買ったのに、あまりの美味しさにその場で思わず3個とも食べちゃったっていうひどい過去があるくらいです。

この方がゲストだよって言うと、共通の知り合いの返事は大体、「え、まじ?大丈夫?(笑)」的な内容でして、私も明日一体どうなるやら見当がつかないので、久しぶりに番組のキューシートをがっつり細かく作りました(笑)。

番組がどうなるかは予想がつきませんが、ゲストさんはとにかくキュートでセンス抜群の女性です。その頭の中を少しでも解明できるような内容にしたいな。だってその作品も暮らし方も、何をとっても素敵だから。お楽しみに。










[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-07 16:38 | 「Ask her(ゲストのコーナー)」
森ラーとかスコーンとか手芸とか、何やっても抜きん出ちゃう人が明日、来ます。
f0370669_16204626.jpg

ねえ、明日のゲストさんってね、こーんなのとか。

f0370669_16204753.jpg

こーんなのとか作っちゃう、

f0370669_16204718.jpg

こーんな人!(左)

スコーン作りの名人でもあって、大量に作って来てもあっという間に完売しちゃうの。ほろほろさっくりした歯ざわりなのに崩れなくて、私にいつも子供の頃のクリスマスを思い出させてくれる味わい(どんなよって?)。どこか懐かしい風味なのに、こんなスコーン食べたことない...っていう斬新な味で、食べた人はみんな「ねえ、どうやって作ってるのこれ?」って聞かずにはいられない、魅力的なスコーンなのよ。私なんて、子供達のぶんも〜と3個買っ他のに、あまりの美味しさにその場で思わず3個とも食べちゃったっていうひどい過去があるくらいです。

この方がゲストだよって言うと、共通の知り合いの返事は大体、「え、まじ?大丈夫?(笑)」的な内容でして、私も明日一体どうなるやら見当がつかないので、久しぶりに番組のキューシートをがっつり細かく作りました(笑)。

番組がどうなるかは予想がつきませんが、ゲストさんはとにかくキュートでセンス抜群の女性です。その頭の中を少しでも解明できるような内容にしたいな。お楽しみに。










[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-07 16:33 | 「Ask her(ゲストのコーナー)」
南風原町の活性化を担う美女・赤嶺マキさん
f0370669_12114724.jpg

すっかり更新が遅くなりごめんなさい。5月18日のゲストは赤嶺マキさんでした。可愛い...。
オリオンビールのキャンペーンガールを務めたり、平成26年度の琉球かすりの女王(ミセスの部)に選出されたりなど、輝かしい経歴を持つ女性です。本当の美女はね、骨格から違うんですよ。まー顔の小さいこと! 彼女のご主人と私の夫が職場の同期ということもあり、私は「マーキー」と呼んじゃう仲です(自慢げ)。

小さな息子ちゃんたちの育児に追われていた時期も、町おこしのために活動していたアグレッシブなマーキーですが、最近気になっているのは自然栽培の野菜ということで、南風原町にある「モリンガファーム」さんについて紹介してくれました。


f0370669_12114716.jpg

会社員として働きつつ、モリンガファームさんの素晴らしい野菜をより多くの方に食べてもらうために活動していきたいとのこと。

マーキーを見ていていつもすごいなぁと感じるのは、「私、頑張ってるんです!」感がないところ。というか、出さないところ。そして実際に楽しみながら活動しているんだろうなというのが伝わってくる。きっと辛いことも大変なこともあるだろうと思うけれど、そういうことを感じさせないばかりか、常に良い感じにふにゃっとしてる。これ、褒めてます。大人が対外的にふにゃっとするのって結構難しいと思いませんか? 肩の力の抜き具合が良いなぁ〜と会うたびに思うんです。肩の力がいつも抜けなくて、辛くて苦しくてがんじがらめになっている大人って少なくないと思うから。

キャンペーンガールなんてやっていたくらいだから、ラジオなんて全然緊張しないでしょ?と聞くと「ううん!めっちゃ緊張しーだわけ〜。でも出たがり(笑)。吐きそうなくらい緊張してるよぉ〜」と言いつつ、ずーっとニコニコしながらお話ししてくれました。

良い感じに「ふにゃっ」としつつも、いつも敏感にアンテナを張っていて、気になったらパッと動き、すぐにスタートさせちゃうところ、すごいなぁーと思うし、こういうママさんが増えたら良いなぁと思います。吐くぐらい緊張するのに、「ラジオ番組にゲスト出演してくれない?」のメールにソッコーで「良いよぉ〜楽しそう〜」と返事をくれるような働くお母さん、良いと思うなぁ。


モリンガファーム
南風原町字神里496-2  
TEL:098-889-5562
open 9:00~19:00
close 不定休




[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-06 16:20 | 「Ask her(ゲストのコーナー)」



FMとよみ83.2MHzで毎週木曜朝10時から放送中「悠々と、主婦しよう」をテーマに、忙しい女性たちの暮らしを応援する主婦向け情報番組。
by SAYO
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
わたしのプロフィール
沖縄暮らし
※「キッチンの女王」について(スマホやpcでの聴き方)
「Ask her(ゲストのコーナー)」
「我が家の定番100文字レシピ」
「ふうふのくふう」
「キッズルーム」
「キレイのレシピ」
「my room rules」
「家族でリッカ」
エッセイ
メールスペシャル
そとごはん
こどもとごはん
メールスペシャル
話す仕事
未分類
最新の記事
アラフォーからのヘアケア事情
at 2018-01-22 21:07
大寒卵(だいかん たまご)収..
at 2018-01-18 20:43
インフルエンザ警報発令.....
at 2018-01-17 11:52
初夢のインパクトの強さ...
at 2018-01-13 09:02
キンカンを買ったものの...
at 2018-01-12 16:58
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
画像一覧
検索
記事ランキング
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
ブログジャンル