<   2016年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
マッサージすると熱を帯びる、進化系クレンジング。
f0370669_00482516.jpg


アラフォーだというのにオイルクレンジングのままではいかん気がする...と、昨年秋からオーガニック系コスメブランドのミルクタイプを使い始めました。でも最近、コスメ通の友人の勧めで試したクレンジングにまんまとハマった。「マナラ ホットクレンジングゲル」。人気商品なようで、相当数の口コミが入っています。

私がオイル系を卒業できない理由はただ一つ、クリームやミルクタイプだと毛穴までしっかり洗浄できない(気がする)からです。実際、ミルクタイプに変えた途端に吹き出物が多発した経験もあるので、なかなかオイルタイプに別れを告げられなかったのです。でも、ある本を読んだことがきっかけできっぱりミルクタイプに乗り換えた...のですが、やっぱり毛穴の詰まりが気になっていて...。

こちらは「ホットクレンジングゲル」という名の通り、肌に乗せてマッサージするとすぐに熱を帯びてきます。顔が熱くなるので毛穴が開いてちゃんと汚れが取れているような感じがします。使い始めはねっとりしたテクスチュアーで、そこがまたいい。汚れをしっかり吸着してくれそうな感触なのです。どちらも「そういう感じがする」というだけで確証はありませんが、それって結構大事じゃない? 1分ほどマッサージしたらぬるま湯を加えて乳化させ、さらにマッサージして洗い流します。クレンジング後の肌はざらつきがなくなってすっきりしているし、美容成分のみで作られているだけあってつっぱり感もありません。

半年ほど前からダブル洗顔をやめたので、夜の洗顔はこれにて終了。化粧水と乳液をつけてケアも終わりです。化粧水も浸透しやすくなってる気がする。もっちり肌になってきました。上々の使い心地で、買ってよかったなぁーと思っています。値段はサイトによってまちまちですが、2,900~4,200円というところ。私にとってはなかなかの値段ですが、その他基礎化粧品にお金をかけていないので、これくらいはいい気がします。というか、クレンジングこそ命な気がしている昨今です。

私がパーソナリティーを務めているFMとよみの主婦応援情報番組「キッチンの女王」、3月のテーマは「1ヶ月の美容代、いくらですか?」です。おすすめコスメの情報もお待ちしてますよ~。「化粧、まったくしないからゼロ円!」なんてメールも大歓迎。いろんな方の美容事情、知りたいです。

メールの宛先はコチラ:kitchen@fm-toyomi.com

当ブログのコメント・メッセージ欄からも受け付けてますよ~
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-27 08:14 | 「キレイのレシピ」
糖質制限、挫折するのは大体この辺りから。
f0370669_00482663.jpg


胚芽クラッカーは一袋7枚入りで糖質13.0g となかなか優秀です。これまた糖質制限生活の味方、クリームチーズをつけたらおいしいおやつになります。


糖質制限3日目の記録です。

朝からしとしとと雨が降っていましたが、頭痛は起きそうで起きず。こんなことはなかなかないので、糖質制限の効果を実感しました。朝は二日目と同じ、ゆで卵とブロッコリーのマヨサラダでした。

f0370669_00482719.jpg


昨日と特に変わり映えしない写真ですが、一応貼っておきます。ブロッコリー食べきれず少し残しました。

ランチはゴカルナで。参考までにカレーの糖質を調べてみたところ、小麦粉のたっぷり入ったルーから作るカレーより、インドカレーのほうがずっと糖質控え目だそうです。

f0370669_00482701.jpg


夜はうな丼。私はご飯抜き...というか、うなぎも一切れくらいしか食べませんでした。決して小食なわけじゃないんです(むしろ大食い)、豚汁を味見しすぎてもうお腹いっぱいだったんです。

/////////////////////

糖質制限4日目の記録

あたふたと忙しく、ちょっと記憶が曖昧です...。外にいるときにお腹が空いたので、コンビニで調達しました。

f0370669_00482861.jpg

f0370669_00482805.jpg


糖質制限の味方「ブランパン」と、初めて食べた「スモークフランク」。制限中にパンが食べたくなったときはローソンに駆け込みます。

f0370669_00482847.jpg


家で小腹が減ったので作って食べました。我が家の常備食材である白ねぎと豚肉を炒めただけの一品。味付けはハーブソルトのみです。

f0370669_00482990.jpg


夜はエビフライでしたが、私は白米ともずく抜きです。お味噌汁をおかわりしました。夜は大抵、味見でお腹がいっぱいになってます。写真はありませんが日中、クリームチーズをたくわんに乗せて食べたりもしています。それも何度も! 摂取カロリーは相当高いと思いますが、体重は減っていきますよ。面白いです。

糖質を制限した食事を心がけていると気づくことがあります。それは、「一皿でお腹いっぱいになるメニューは大抵、糖質多め」だということ。パスタ、うどん、オムライス、グラタン、ピラフ、丼もの、ラーメン...。それとは逆に、糖質を控えた食事だとなかなか満腹にはならない。なので、ちょこちょこ食べるようになります。...いや、どうなのかなぁ、私みたいな食いしん坊じゃなければちょこちょこ食べなくてもイケるのかも。

からだの変化として感じていること。

・頭痛がない。予兆もない。
・頭がぼんやりすることが少なくなった。
・ちょこちょこ食べで胃はいっぱいでもからだが軽い。

こんな感じです。チョコやアイスなど甘ったるいものはそれほど食べたくありません。スナック類も今のところは我慢できています。問題は食事。似たようなものばかり食べていると飽きてくるので、何か変化をもたせたいところです。1週間続けるとだいぶからだが適応してくるということなので、引き続きがんばります。いつも4~5日目あたりで「結構頑張ったし、もう良いかな」とタガが外れてしまうことが多いので。
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-26 09:05 | 「キレイのレシピ」
スパイスを味わう大人のカレー「Gokarna(ゴカルナ)」
f0370669_00483068.jpg


手加減なしにスパイスをがっつり効かせたカレーがずっと食べたくて、友人を誘いゴカルナに行ってきました。メニューを見て迷いに迷い、定番のバターチキンカレーをオーダー。一口食べて「これこれ~!」とテンション上がりました。ベースのスパイスだけで17種類、さらにメニューによって各種調味料を足していくというゴカルナのカレーは、スパイスが単なる調味料にとどまらず、具材のうちと言えるほどしっかり主張してきます。ぷちぷちと歯にあたる食感も良い。スプーンを口に運ぶそばから体が熱くなってきて、じんわり汗ばんできます。

基本的に私はカレーは甘口派なのです。甘口のルーしか買わない私でも、ゴカルナのカレーはとても美味しくいただけます。じっくり炒めて甘みを引き出した玉ねぎがたっぷり入っているからかな。

f0370669_00483069.jpg


平日の昼間だったけど、私たち以外にも店の前で開店を待つひとがいて人気の高さをうかがわせました。オーナーの日山さんにお会いしたのは約2年半ぶりだったけれど、顔を見るなり私の名前を呼んでくださってびっくり。覚えててくださって嬉しかったなぁ。ちなみにテイクアウトもできますよ。

食べた後、しばらく汗がひきませんでした。カプサイシン効果でしょうか。新陳代謝が上がってるな~!っていうこの感じは、市販のルーから作るカレーでは得られません。家に帰ると夫に「カレー食べたでしょ」とすぐばれちゃいました。次行くときは、お土産にテイクアウトもしよう。

Gokarna(ゴカルナ)
那覇市楚辺1-1-2
098-855-5558
open 11:30~17:30(ラストオーダー)
※売り切れ次第終了
※お弁当のご注文は18:00頃まで受け取り可能です。
close 月
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-25 13:59 | そとごはん
ソイラテをおいしく作るコツは、豆乳シャカシャカ。~糖質制限2日目~
f0370669_00483172.jpg


牛乳の味が幼い頃から苦手なので、カフェラテよりもソイラテが好きです。でも、家で淹れるとなんだかうまくいかない...。そう思いませんか? 豆乳をそのまま注ぐだけではダメ、温めてから混ぜてもいまいち。そこでちゃちゃっとググってみたところ、良さそうな方法が見つかったので早速試してみました。するとこれが大当たり! 見てー、フォームもいい具合にできてますよね。味もコーヒーショップで飲むソイラテに近かったです。しか~も、手順がとっても簡単! では早速作り方をご紹介しちゃいますよ~。

f0370669_00483251.jpg


コーヒー以外に用意するのはこれだけ。豆乳とシェイカーです。我が家には夫がプロテインをシェイクするために使っていたシェイカーがあったのでこれを使いました。シェイカーがなくても、液体を入れて振って差し支えない容器であればなんでもOKです。

...この写真だけでもう、何をするかおわかりですよね。そう、ただただ振るだけですー。冷蔵庫から出したばかりの冷たい豆乳も、振ることですこし温度が下がるし、なにより泡がしっかりたちます。それをコーヒーと混ぜるだけ。配合はお好みで。コーヒーを濃いめに淹れ、豆乳を4分の1以上入れるのが良いらしいです。個人的には3分の1くらいが良い気がしました。豆乳って温めると風味がとんじゃうそう。確かに、この方法で淹れるとレンチン豆乳で淹れるよりずっと豆乳の甘みを感じました。めちゃくちゃ簡単だしおいしい、言うことなしのレシピです。

________________________________

糖質制限2日目、昨日食べたものです。

f0370669_00483250.jpg


茹でたブロッコリーと卵にマヨネーズをかけただけ。これは普段からよく食べます。目を閉じてうっとりしちゃうくらい好きなサラダなんです。卵が半熟だったらもっとよかったんだけどね~、ちょっと茹で過ぎちゃった。マヨネーズは糖質制限の味方です。注意が必要なのはケチャップですよ。

f0370669_00483200.jpg


飲みかけ失礼。ソイラテの写真を撮っていたらオハコルテのとりサブレ発見しました、ラッキー。夫が行った結婚式の引き出物でした。引き出物がオハコルテだったときの「当たり感」たるや。

糖質制限中なのにクッキー食べるのかって? 全然問題なしです。とりサブレがどうなのか細かいことはわかりませんが、クッキー1枚あたりの糖質量は5g 程度であることが多いようです。それに比べ、白米だと茶碗1杯で約50g 。ひょえ~。ダイエット目的ではないのでカロリーについては調べていません。とりサブレ、かりっとした歯ごたえとほろほろの食感がたまらないですよねー。リッチなバターの風味も大好きです。

f0370669_00483329.jpg


小腹が空いたときはチーズを食べています。キューブ型はいろんな味があって食べ比べるのも楽しいですね。
そういえばね、クリームチーズのスライスチーズがあるのご存知ですか? 私はユニオンでしか見たことがないんだけど。フルーティーで最高に美味しいんですよ! 難点は、おいしすぎてすぐ食べ切っちゃうことと、他のスーパーで見かけないことかなぁ。

f0370669_00483383.jpg


豊見城市内に住む、小学生・中学生のお子さんをお持ちのお母さん方、ともにお弁当づくり頑張りましょうね今週いっぱい...。昨日は不慮の出来事で娘が早々に帰宅したため、焦って昼食を作りました。ひき肉とキャベツのチャーハンにしたんだけど、具材を多めに炒めてとりわけ、私はご飯なしで食べました。娘が残したチャーハンをもらったので、白米も少しは食べています。この辺は厳しくしすぎないのが続くコツです、私の場合。焦って作ったので写真はありません。

昼食の後にお弁当の買い出しに出かけたかねひでで、昨日と同じししゃもフライをゲット。5匹入りでこのお値段でした。青のりの風味が香ばしく、かなり私好みの味です。食べたのは3時ころかな、完食です。

f0370669_00483485.jpg


夜は子どもの用事があってみんなで出かけたので、いつもより遅い時間の夕飯でした。献立は仕込んで行ったカレーのみ。「一汁三菜が定着してきたー」とかラジオで話していたのは...嘘じゃないよ! でもこういう日だってあります。...結構あります...(笑)遅めの帰宅後に追加のおかず作るほどの器量も元気もなく、あっさりあきらめました。むしろカレー作ってから出発しただけでも「私えらい!」。外食に頼っちゃうこともある、それもまた良しとしています。自分に求める家事のハードルが低いとラクです。...甘すぎ?

それより何より、今日はこれからインドカレー食べに行くのですが...(笑)。娘が「お弁当は絶対カレーがいい!」と言ってくれたので(カレー弁当って楽チン!)、夕飯もひき肉カレーにしたのでした。私は出先の車内で子供とおやつ(小魚のおかし)も食べてあまりお腹が減っていなかったのでご飯半膳ほどにしておきました。トッピングはキューブチーズ。みなさんはカレーって連続何食まで行けますか?私は1日3食、1週間カレーでも大丈夫です。

肝心の偏頭痛についてですが、糖質を制限し始めてからすこぶる調子がいいです。今日は朝から雨が降って気圧も下がっているはずですが、全く痛みません。糖質を制限している甲斐もあるというものです。このまましばらく続けてみます。
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-23 11:11 | 「我が家の定番100文字レシピ」
この食材を切らすとなんとなく落ち着かない。そして糖質制限再び:1日目。
f0370669_00483501.jpg


最近白ねぎの美味しさにどハマりしました。おとなになってから好きになる野菜って結構たくさんありませんか? 私の場合は茄子・へちま・ゴーヤあたりがそうです。そのラインナップに新たに加わったのがこの白ねぎ。加熱後に出てくる甘みと、炒めると出てくる旨味に開眼しました。これまでは1ヶ月に1~2本程度しか買っていませんでしたが、最近は毎週2本は調達しています。まさに、冷蔵庫から無くなると落ち着かない食材です。

f0370669_00483620.jpg


旬の野菜は別として、普段常備しているのはこの辺かな。納豆は私とこどもたちの好物。ご飯の上にのせるだけでなく、オムレツにチーズと一緒に入れたりパスタにしたり。玉ねぎは私が作りたくなる料理に入っていることが多いので、無いと困る。みじん切りにしてひき肉と合わせたり、くし切りにして煮物に入れたり、味噌汁の具にもなるしね。そして、えのきを筆頭になんらかのきのこ類がないと不安になります。わりと万能じゃないですか? きのこ類って。先日は豚肉に巻いて焼き、甘辛く味をつけて食べました。こりこりした食感も好みで、子どもの頃から好物です。

それに加え(加工品を含みますが)豆乳、チーズ、クリームチーズ、生クリームも大抵冷蔵庫に入ってます。豆乳は息子が好きでそのまま飲んだりホットケーキを作るのに使ったり、紅茶やコーヒーに入れたりもするのであっという間になくなります。他は私の嗜好品かな。クリームチーズやチーズはおやつ替わりに、生クリームはやはり紅茶・コーヒーに入れるために買います。

逆に、なんとなく買ってはみるけれど、なかなか使い切れないのがこれ。

f0370669_00483676.jpg


豆腐! 私は好きなんだけど...、なんだろうね~。家族があまり好んで食べないからかな? 余らせたくないので、最近は島どうふについては麻婆豆腐を作るときくらいしか買わなくなりました。普段は写真のような一般の豆腐を選ぶように。常備してる人に消費方法をぜひ伺いたいものです。

今月のメールテーマは「冷蔵庫にこれがないと不安。私のお助け食材」です。今週の木曜に皆さんからのメールをご紹介するので、ぜひ送ってね~。「あの食材ってそんなに使い勝手が良いんだ~」「王道レシピ以外にそんな使い方があったとは!」って、すごく参考になりそう。寄せられたメールに耳を傾けるだけでなく、ご自身もメールを送って番組に参加すると一層楽しいですよ、きっと⭐︎ つまり、メール待ってます!(笑)

宛先はコチラ:kitchen@fm-toyomi.com

このブログのコメント欄や番組のfacebookページに送っていただいても結構です。私に届けばどこからでもOK。FMとよみの番組ですが、豊見城市民じゃなくても聴けるよ。日本全国・世界各国どこからでも! 聴き方はコチラ

---------------------------------------------------------------

f0370669_00483641.jpg


で、ここからは別の話。
以前、頭痛に支配される暗黒時代到来と、食生活を改善することでその時代に幕を引かんとする旨のブログを書きました。結局あの後どうなったかというと、糖質摂取を控えてから徐々に偏頭痛の発症頻度が減り、1週間ほどで普段の体調に戻りました。が! そこでまた油断をした私は改善前と変わらぬものを食べるようになり、その結果、つい2日ほど前にお昼ご飯としておにぎり2個を食べたのを皮切りに偏頭痛が再発してしまった...。学ばないなぁ。

糖質には依存性があるけれど、1週間ほど制限を続けると体が慣れてくるらしい。ヤク抜きならぬ糖質抜き? というわけで今日から1週間、食べたものをブログに記録してみようと思います。興味のない方はどしどしスルーしてください。
20日夜はくだんの「えのきの豚バラ巻き」とエビチリを作って食べ、21日朝に食べたのが画像の「納豆プラスクリームチーズ&あおさ&白ごま」でした。うつわに移さないあたりがズボラ主婦ぶりを物語っています。

f0370669_00483768.jpg


そして大好きな白ねぎを薄切りにして炒め...

f0370669_00483722.jpg


卵でとじて鶏がらスープの素で味をつけたものも。美味しかったけれどちょっと胃もたれしました。朝から食べ過ぎた。

f0370669_00483892.jpg


お昼。外出先で娘のたっての希望で久しぶりにミスタードーナツへ行きました。元来甘党の私はもちろんドーナツ大好き、普段なら3つは食べます。でも今は、ことあるごとに落語の「まんじゅうこわい」を思い出すほど「甘いものがこわい」。おにぎり二個で誘発された(と思われる)あの痛み、すぐには忘れられません。子どもたちはドーナツや麺類を食べましたが、私はミネストローネを。美味しかったけど...高かったなぁ~。(328円だったかしら)

f0370669_00483929.jpg


子どもたちと遊んでいたら15時頃にお腹が鳴った。帰宅途中でお惣菜を買ってお家でチン。揚げ物の衣や焼き鳥のタレに糖分が含まれますが、そんな細かいところまでは気にしません。そして焼き鳥は娘に一本奪われました。ししゃものフライは絶品だったなぁ~、また買おう。(6本入りで186円くらい@かねひで)

f0370669_00484007.jpg


夜は子どもたちと約束していた焼肉へ。ダイエット目的ではないので、脂質やカロリーは完全に無視しています。が、糖質制限をしていると自然と体重は減ります。

焼肉屋さんではご飯をすこーし食べました。1/4膳くらいかな。焼肉のあとはユニオンでアイスを買って家で食べるのが我が家の定番ですが、私は遠慮しました。

料理をほとんどしない1日だったなぁ。楽チンでした。

f0370669_00484082.jpg


最近は、プリンとかあまり食べたいと思わなくなりました。「甘いのこわい!(=頭痛が始まっちゃう!)」という意識からかなぁ。でも、米や麺類はつい食べてしまいそうになります。子どもたちに握ったおにぎりの余りとかね。手が伸びそうになる、危ない危ない。糖質量はプリンよりおにぎりの方がだいぶ多いのに(プリンの種類にもよりますが)。

あと、なんとなく冷たいものを口にしたくてアイスを食べてしまったりすることもあります。甘いものが食べたいわけではないのに...。やはりこれまでの食生活の癖が抜けていないんだと思います。一週間で少しは変わるものでしょうか。とは言っても完全に抜くわけではありませんよ、あくまでも「制限」なので。火曜日はおいしいカレー屋さんに行く予定も入っているし、それはそれで楽しみます。朝と夜の食事で調整します。今年は自分のからだと向き合い、体質改善を目指す年になりそう。地味にですがトレーニングも始めました。その話はまた今度。
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-22 08:50
金武の GATE 1 を豊崎で。パリッとシェルはお好きですか?
f0370669_00484186.jpg


タコスのシェルって好みが分かれますよね。私はこんがり焼くか揚げるかしてあって、すこし厚めで噛みごたえのあるモチモチしたシェルが好きです。逆に、パリッとしたタコスチップスのようなシェルが好きな方もいますよね。そういう方には特におすすめ、金武の有名店「GATE1(ゲートワン)」のタコスが豊崎で楽しめるようになりました。

GATE1 といえばタコライスがよく知られていますが、ご飯・タコミート・レタス・チーズがいずれもボリュームたっぷりでワイルドな見た目&味わいだった記憶があります。そのイメージでタコスを注文したので、ギャップがあって「あら?」と意外に感じました。沖縄県内には、シェルからはみ出すほどこんもり具が入れられたタコスを出す店もありますもんね。

味わいも上品でした。女性には食べやすくていいかもしれません。

f0370669_00484117.jpg


初めてハンバーガーを注文してみました。280円のチーズバーガー(だったはず)。値段のわりにボリュームがありますよね。私は肉肉しいパテが好きなので、分厚いパテは大歓迎。ただ一つ残念だったのは、パテもチーズも冷たかったことかなぁ。温かいパテの上でとろ~っと溶けたチーズが食べたかったんだ。

f0370669_00484293.jpg

看板も金武の本店と同じだよね。

f0370669_00484343.jpg


タコスもタコライスもがっつり系が好きなんだと気付きました、わたし。次はタコライス食べに来ようーっと。美らSUNビーチまですぐだから、テイクアウトして浜辺でぼんやりしながら食べるのもいいね。あー、ちょっと私いま海が欠乏してるかも。そろそろ行った方が良さそうだなぁ。

GATE1 豊見城店
豊見城市字与根516-1
098-851-8239
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-21 09:05 | そとごはん
夕飯が始まる前に家族のお腹に消えた、れんこんの甘辛炒め。
f0370669_00484448.jpg


味見したらあまりに美味しくて、夫や娘にも味見を勧めたら、夕飯が始まる前に娘が食べつくしてしまった。それくらい美味しかったれんこんの甘辛炒めのレシピはコチラです。カリッとした食感と甘酸っぱ辛い味付けは、きっと万人受けすると思います。

ごめんねー、今回作業手順を撮ってないからもう、クックパッド見て作ってください(笑)。こんな内容のブログで申し訳ないけどでも、「おいおい」って思われてもいいから伝えたい。それくらい美味しかったのよ~。

私のオリジナルな手順を強いて挙げるとすれば、片栗粉をまぶすときはボウルを使わず、袋の中でシャカシャカします。汚れた袋はゴミ箱へポイ。片付けの手間も省けるし簡単に満遍なく粉が付くので、粉物を素材にまぶすときは必ずこの方法でやっています。

れんこんって好きなんだよなぁ。「私も!」っていう方、多いんじゃないかしら。れんこんはちょっと苦手で... っていう方に会ったことない。みなさんの鉄板れんこんレシピ教えて欲しいな~。きんぴら、はさみ揚げ、筑前煮くらいしか思いつかない私にお知恵をお授けください(できれば簡単なやつ)。
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-20 09:00
「これ良いね!」が多すぎて選びかんてぃーするイベント、豊見城でやってます。
f0370669_00484586.jpg


ほんのりムラのある白と釉薬なしの地の色との組み合わせが、まさにわたしの好みです。木立のような柄もいいけれど、シンプルな手前のもいいなぁ~。値段まで可愛すぎて、まさかの1000円未満。両手にすっぽりおさまるくらいの大きさで、普通のカップよりもひと回り大きめかな。それがいいよね、スープなんかも入れられそう。

f0370669_00484557.jpg


男性がこういうカップを使っていると素敵だと思うなぁ。ドットの大きさがさまざまだから、好みわかれそうね。あなたはどれが好き?

f0370669_00484673.jpg


山内商店で開催中のイベント「たべること」を覗きに行ったら、この鍋つかみにハート撃ち抜かれました。ちょっと~、選びかんてぃーするから困るよー山内さん! 真ん中の青い豆みたいな形のにするか...。

f0370669_00484734.jpg


木のテーブルになじみやすそうな赤いのにするか...。いろいろ迷って別のに決めたよ。ふふふ。

f0370669_00484751.jpg


色・柄の組み合わせが二つと同じものがなく、どれにするか迷うのも楽しいガーゼのハンカチ。娘が持ってるんだけどね、これ以外のハンカチは使わなくなった(笑)。肌触りが気持ちいいし、サイズ感もちょうどいいんだと思う。ポケットにも入れやすいしね。

f0370669_00484849.jpg


f0370669_00484981.jpg


ランダムに配された丸型刺繍が、山内さんらしいなぁ~と思うのです。シャボン玉がぷかぷか浮いているみたい。

f0370669_00484906.jpg


f0370669_00485016.jpg


肌掛けは一年を通して重宝するよね。子どもが昼寝したときにさっとお腹にかぶせたり、ブランケットとしてソファに置いておいたり。

f0370669_00485106.jpg


ちなみに私がゲットした鍋つかみはこれだよ~。狙ってたひとごめんね。薄い紫と黄色の組み合わせ、たまらない! 鍋つかみとしてだけじゃなく、鍋敷きにも、急須の下においても、花瓶の下に敷くのも良さそう。紐が付いているので、私はキッチンにつり下げておこうと思ってます。普段から目につくところに置いておきたいんだもん。

「たべること」は明日19日(金)まで。用事があって行けない方はがっかりしないで。山内商店っていつもちゃんと「これ、良いね~」が見つかるから。

f0370669_00485195.jpg

山内商店
豊見城市内(豊見城小学校近く)
open 水~金(10:00~15:00)
ブログ http://yamautisyouten.ti-da.net
※場所などお問い合わせはこちらまで→ tomokobig170@gmail.com
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-18 13:10
次は家族と来たい、をソッコー実現の福岡旅行。


1月末に決行した福岡旅行の一番の目的はずばり、牡蠣小屋に行くこと!でした。
(※子供の顔をブログに出せないのであまり面白みのない写真ばかりになっちゃいました、ごめんなさい)

f0370669_00485786.jpg


本当は糸島まで行くつもりだったけど、なかなか遠いしレンタカーを借りる予定もなかったので、糸島と同じ店舗が天神にあることを知って迷わずそこに行くことに。これがすごく良かった~。アクセスしやすいしちゃんと美味しい。昼間から盛況だったよ、お客さんいっぱいいました。牡蠣大好きな娘はもちろん大喜びで、食は細いほうなのに夢中で食べてたよ。

f0370669_00485790.jpg


牡蠣を2kg 注文し、他にも牡蠣やきそばや枝豆を食べていたので、すべての皿が空になる頃にはいい具合の満腹具合だったんだけど、「え...牡蠣おわり?もっと食べたい...」と娘が珍しくおかわりを催促。すぐに追加で1kg 注文しました。糸島産や広島産など3種類の牡蠣を食べ比べしながら(あと一箇所、どこだったか忘れちゃった)炭火焼きの熱々を頬張る時間は、文句なく最高でした。途中からはポン酢を数滴垂らしてみたりも。どの牡蠣も身がぷっくりと厚くて食べごたえがありました。殻にたまった旨みたっぷりの汁をこぼさぬよう、そっと口に運ぶ娘の姿もかわいかったです。

そもそも、今回の旅行を決めたきっかけは夫が土産に持ち帰った生牡蠣でした。仕事関連で一人福岡へ赴き、空き時間に糸島で牡蠣小屋へ行ってその美味しさに感動した夫は、土産に買って帰った牡蠣の美味しさにうっとりする娘を見て思ったらしい、「次は家族を連れていこう」って。そういう風に考えてくれるところが嬉しいなぁ。「もうお土産で食べたんだから良いでしょ!」じゃなくてね。

f0370669_00485852.jpg


時間が前後しますが、牡蠣小屋に行く前に太宰府天満宮にも行ってきました。

ここで、太宰府までの行き方についてミニ情報を。私たちは博多駅の真ん前にあるホテルに泊まっていたので、博多駅のバスセンターへ行ったんだけど、太宰府までの直行バスには長蛇の列、しかもみんな中国人! こりゃ電車乗り継ぎのほうが早いぞと踏み、100円バスで天神に出てから西鉄を乗り継いで向かいました。これがナイス判断だった。たまたま特急電車にすぐ乗れたというラッキーにも見舞われ、かなりスムーズに移動できました。今後太宰府に行く予定のある方の参考になればいいのですが。思えば私が福岡に住んでいた10年ほど前から、太宰府は中国人観光客でごった返していました。なので今後もこの流れはそう変わらないと思います。

で、梅が枝餅のお店を見学。

f0370669_00485958.jpg


何軒もあるからねぇ。何を基準に選ぶかはそれぞれですが、我が家は機械ではなく手作りしている店を選びました。(写真の店は工程を見学しただけ。ごめんなさい)

f0370669_00490082.jpg


申年ということもあり、社(やしろ)近くで猿回しも行われていました。私、以前来た時も猿回しをみたのよ、太宰府駅の構内で。ということは12年前なのかなぁ、あれは。それとも干支に関係なく毎年やっているのだろうか。いずれにせよ時が経つのは早い。

参拝し、飛梅と記念撮影したあたりで息子が電池切れ(=眠くなってぐずぐず)。エルゴで抱っこして牡蠣小屋に向かい、お昼ご飯を食べたあとにお友達との待ち合わせまで時間があったので100円バスでキャナルシティへ向かいました。

f0370669_00490186.jpg


30分おきに噴水ショーが見られます。普段と比べると暖かい1日だったようですが、キャナルシティは風がよく通るので寒かったなぁ。

この後、友人一家と合流し、友人宅にお泊まりさせてもらいました。二日目は二家族で「かしいかえん」という遊園地へ。

f0370669_00490236.jpg


ここも風ビュービューで寒かった! 息子は普段いやがるフードをおとなしく被っていました。耳が隠れて少しは暖かいからね。

f0370669_00490327.jpg


かしいかえんは「西日本初 “等身大のシルバニアファミリーの世界” を再現した遊園地」ということで、いたるところにシルバニアのキャラクターや乗り物が設置されています。しかも確かに「等身大」! このバスのおもちゃ、我が家にあるのよ~。嬉しくて記念撮影。うさぎちゃんやりすちゃんのキャラクターも子どもと同じくらいの身長でね、ぎゅーって抱きついたり握手したりしていて、可愛かったです。

娘は片っ端からアトラクションに乗り、私は息子におつきあい。楽しかったんだけど、いかんせん寒かった! 次はもう少し暖かい時期に来たいなぁ~。

朝から夕方までたっぷり遊び、遊園地の駐車場で友人一家と別れて空港へ。そこで思い出す。「あれ、食べ忘れてる!福岡に来たら絶対食べたいもの!」

f0370669_00490465.jpg


そう、海鮮丼です。空港内にお手頃価格の美味しい海鮮丼屋さんがあってよかった! ゴマだれで食べるの初めてだけど、コクが増して絶品だったよ。

と、駆け足ですが覚書も兼ねての旅行記でした。
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-17 10:42
お疲れ顏がデフォルトになるのはイヤ! なアラフォーを、華やかな顔にしてくれるサロン。
f0370669_00490573.jpg


「もしかして、マツエクしてる?」
5年ぶりくらいに会った友人が、すっぴんの私を見て言ったのです。その時は「マツ育してる?」と聞き間違えたんだけど、いずれにせよ NO です。私は顔立ちがのっぺりしている上にまつ毛の毛量は人並み&眉毛は人並み以下なので、彫りが深く眉毛やまつ毛がふさふさしている(方が多い)うちなー女性を心から羨んでいるのですが、今回そんな風に言ってもらえたのには理由があります。それはズバリ、「まつ毛パーマ」。

38歳の私がまつ毛パーマに最も足繁く通っていたのは20代半ば頃でした。薄い顔立ちを少しでも華やかにしたかったのです。一人目を産んだ後の30代前半にも何度か通ったことはあるのですが、やがてマスカラを塗らなくなり、そうなるとまつ毛をカールさせる意義も見出せず、すっかり足が遠のいていたましだ。が、ここ最近急に気づいた。ファンデ塗って眉を描いてチークを薄くのせる程度のシンプルメイクが「ナチュラル」と形容できる時期はとうに過ぎてしまったことに。アラフォーの今、それをやってしまうと「お疲れ顏」になってしまうということに。

f0370669_00490568.jpg


そこで泣きついた先がボディジュエリーやマツエクで大人気のサロン「MALIB」でした。オーナーの仲宗根美紀さんに伺うとまつ毛パーマもやっていて、なんとお値段は破格の1500円というじゃないですか。早速お願いしたところ、まつ毛パーマの優秀さにこの歳になって改めて気づかされたのです。まつ毛が上がっているというだけでお疲れモードを一気に返上、はつらつとした元気顏になれるですよ! この驚きの効果、ナチュラルメイクでも通用した20代の頃には気づかなかったなぁ。ほら、皮膚のたるみをはじめとして、歳をとると色んなものが重力に逆らえなくなってくるでしょう? そんな中でぱちっとまつ毛が上がっていると、急に若々しくなる(気がする)んだよねー。マスカラなしでも十分華やか(自分比)に仕上がるのが嬉しい。

それに、日々のメイク時間や手間を増やすことなく変われるってところが、忙しい主婦にはものすごくありがたい。

f0370669_00490511.jpg


こんなにありがたいまつ毛パーマなんだけど、私はあんまり美紀さんに会えないのよ。なぜかというと、カールが非常に長持ちするのでサロンに行く頻度が低いから! 前回は年末年始に備えて12月20日辺りにパーマをかけてもらったんだけど、2月15日現在もまだまだくるん!としています。ちなみに、冒頭のように友人からマツエク疑惑を持たれたのは1月末。施術後一ヶ月を過ぎた頃でした。個人差はあると思うけれど、私の場合は2ヶ月に1度で十分。コスパ高すぎです。

f0370669_00490626.jpg

妊婦さんのボディーアートも大人気。良い記念になるよねー。

f0370669_00490610.jpg

何度も貼ってはがせるシートも販売しています。

f0370669_00490707.jpg
f0370669_00490736.jpg


f0370669_00490866.jpg

それぞれの技術の資格をしっかり取得なさっているので、安心してお任せできますよね。


f0370669_00490921.jpg


f0370669_00491063.jpg

千代田ブライダルハウスさんと提携なさっていて、多方面からひっぱりだこの美紀さん。沖縄のボディージュエリー界の第一人者でもあります。


f0370669_00491086.jpg


こんなにお気に入りのまつ毛パーマなのですが、美紀さんに聞いてみるとなんと! まつ毛パーマ目的で来るお客さんはかなーり少ないそう。それよりもずっと多いのがマツエク、そしてボディジュエリーなんだとか。マツエクさぁ、周りでもやってる人がいてすごく素敵なんだけど、なんせ私はうす顏、目だってぱっちり大きくはない。まつ毛だけバサバサだと違和感しかないんじゃないかなーって、そこが不安でなかなか踏み切れないのよね...。でも、

「マツエクは長さも濃さも細かく調整できるから、違和感は出ないようにできるんですよー」

という美紀さんの言葉に心動かされそうです。
何はともあれ、私同様お疲れ顏にお悩みの my こころの友よ!まつ毛パーマから始めてみては? 毎日忙しいからね。手間や努力なしで、一足飛びに華やか顔になっちゃいましょう。

MALIBU
豊見城高嶺395-67 グレイスハーモニー1F(豊見城インターから車2分)
080-2759-1271
open 9:00~18:00
close 日
mail eyelashmalibu@i.softbank.jp
HP http://bodyjewelry-malibu-okinawa.jp
ブログ http://mikimalibu.ti-da.net
[PR]
by okinawa-sayo | 2016-02-15 14:39



FMとよみ83.2MHzで毎週木曜朝10時から放送中「悠々と、主婦しよう」をテーマに、忙しい女性たちの暮らしを応援する主婦向け情報番組。
by SAYO
カテゴリ
全体
わたしのプロフィール
沖縄暮らし
※「キッチンの女王」について(スマホやpcでの聴き方)
「Ask her(ゲストのコーナー)」
「我が家の定番100文字レシピ」
「ふうふのくふう」
「キッズルーム」
「キレイのレシピ」
「my room rules」
「家族でリッカ」
エッセイ
メールスペシャル
そとごはん
こどもとごはん
メールスペシャル
話す仕事
未分類
最新の記事
アラフォーからのヘアケア事情
at 2018-01-22 21:07
大寒卵(だいかん たまご)収..
at 2018-01-18 20:43
インフルエンザ警報発令.....
at 2018-01-17 11:52
初夢のインパクトの強さ...
at 2018-01-13 09:02
キンカンを買ったものの...
at 2018-01-12 16:58
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
画像一覧
検索
記事ランキング
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
ブログジャンル