<   2015年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
おせち作りとジェイミー・フォックスと母。
f0370669_00503219.jpg


年の瀬ですね。静かな心持ちで過ごしています。(心持ちは静かでも、家の中は騒々しいです)

クリスマスメニューよりは、おせちの方が作っていて楽しいです。やっぱり育った環境のせいかな。クリスマスを祝う習慣がわたしの実家にはなかった(気がする)ので、和食を作っている方が落ち着きます。毎年、なんだか張り切りすぎて前倒しで作り過ぎっちゃったり、品数多すぎて大変なことになったりするので、今年は品数を抑え、ほとんどのメニューを大晦日に作ることにしました。海老と黒豆は保存がきくので29日に調理。冷蔵庫で出番待ちです。

f0370669_00503251.jpg


今年のおせちのメンツは以下の予定。

・海老
・黒豆
・伊達巻
・筑前煮
・栗きんとん
・かまぼこ
・紅白なます

はんぺん買わなきゃ。忘れてた。

ここ数年は毎年この時期になると、亡くなった母との年末の会話を思い出します。まだ小さかった娘が昼寝している隙におせちを作っていたら、実家の母から電話がかかってきたのでした。何をしているの? 簡単だけどおせちを作ってるよ、お母さんが好きなジェイミー・フォックスの「Ray」を観ながらね。おすすめの映画だよ、DVDになってるから観てみて。そうね、面白そう、機会があったら観てみるね。おせち作り偉いね、がんばりなさい。とかなんとか、そういう他愛もない会話だったんだけど、そのときの家の中のしんとした空気とか、大病を乗り越えてしばらく経った母への複雑な思いとか、小さな音でテレビから流れていた Georgia on my mind とかそういう諸々が、あの日からずっとわたしの年末には染みついている。それどころかあの日の会話は、亡くなった母との思い出の中でもよく思い出す会話ランキングナンバーワンかもしれない。もっと思い出すべきことは他にあるでしょうと天国の母がため息をつきそうだけど。不思議なものです。

f0370669_00503325.jpg


昨日は娘と餃子を包みました。焼かずに残っていたぶんは水餃子にして、中華風のスープを作ってうどんや野菜と煮込み、今夜の夕飯になりました。これが子どもたちに異様にウケた。手抜きメニューがウケるとけっこう嬉しいですね。

さあ、明日は今年最後の生放送です。朝10時にエフエムとよみでお会いしましょう。
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-31 00:46
私たちが子どもの頃もそうだったように...
f0370669_00503420.jpg


今日の我が家の一角です。恥をしのんで、ありの~ままを~公開してみました。いうまでもなく子どもスペースです。

ラジオネームるりさんからお悩みメールが届きました。

////////////////////


子どもにかたづけを促すいい方法ってあるんでしょうか?
我が家は娘二人に息子一人、おもちゃがどんどん増えていって、収集がつかなくなってきています。
処分するタイミングや方法も知りたいし、子どもがお片づけ得意になる方法があればそれも知りたいな~。



////////////////////


世のお母さんで、子どものお片づけに関して悩んでいない人が果たしているでしょうか?
「うちの子は、何も言わなくても片付けるのよね~」
なんてお母さんが居たらお会いしてみたい。そしてそんな子に育てた方法をぜひ伝授してほしい。

自分たちが子どもの頃そうであったように、大多数の子どもが「言われないとかたづけない」タイプだと思うのですが、言い方や促し方、片付けの方法や工夫次第できっと、今よりよくなるんじゃないかと思うんだよね。我が家も我が家なりに色々試行錯誤している途中です。チェックリストを作ってシールをはるポイント制にしたり、家族で一斉かたづけタイムをもうけたり。

あなたの家の「お片づけの工夫」、教えて下さい。というか、みんなで教え合おう~。大晦日の生放送で、皆さんからいただいたメールをご紹介します。そうそう、その日はビッグゲストもお招きしていますので、ぜひ聴いてね⭐︎
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-29 12:50 | 「my room rules」
材料は2つだけ。放っときゃできる簡単ローストポーク。
f0370669_00504147.jpg


材料は豚のかたまり肉とクレイジーソルトだけ。ローストポークやローストビーフっていうと小難しいイメージが私はあったんだけど、放っとくだけで出来るのでかーんたん。なのに美味しいし見栄えも良いので、ホームパーティーや一品持ち寄りの時は必ず作ります。ローストビーフは豚肉を牛肉に変えるだけよー。

f0370669_00504199.jpg


調理前にやっておくことがあって、これがもしかしたら一番のポイントかもしれない。豚肉を冷蔵庫から出して室温に戻しておくこと。そうしないと中までしっかり火が通りません。

室温に戻したら、全体的にクレイジーソルトをまぶします。ここはガッツリ、肉が白くなるくらいまでまぶしてOK。味付けはこれだけなので、控えめにしちゃうと味のない寂しいローストポークになっちゃいます。

f0370669_00504182.jpg


しっかりまぶしたらフライパンで焼きます。

f0370669_00504263.jpg


焼き色をつけている間に、隣りのコンロに大きめの鍋を置き、たっぷりの湯を沸かしましょう。

f0370669_00504203.jpg


どの面も焼き色がついたら取り出して、ジップロックやビニール袋に入れて空気を抜きます。適当で大丈夫。

f0370669_00504330.jpg


沸騰した湯の入った鍋に袋ごと入れます。肉全体がしっかり浸かるようにしてね。浮いてくるならお皿などでおもしをして。私は買い置きシーチキン使ってみました。シーチキン、こんなときにも役立ちますねー、有能アイテムです。

このまま蓋をせず、湯が冷めるまで放置します。その間に、別のお料理も作れちゃいますよ。

f0370669_00504396.jpg


約1時間後、カットしてみるとしっかり中まで加熱されていました。おいしそう!

f0370669_00504487.jpg


できるだけ薄く切ったら皿に盛り付け完成~。このまま食べてもおいしいし、お好みで粒マスタードやバルサミコソースを添えてもいいですね。

ね?めちゃめちゃ簡単でしょう? おー、今度作ってみようーと思ったあなたの「簡単パーティーレシピ」もぜひぜひ教えてください☆今週木曜(クリスマスイブ!)の生放送で紹介しちゃいます☆
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-21 14:47 | 「我が家の定番100文字レシピ」
飴は自分であげちゃう。
f0370669_00504893.jpg


水曜日だったかなぁ、息子を保育園に送った帰りに、ふらりとコンビニに立ち寄りました。朝仕事がたくさん残っているのでいつもはまっすぐ帰るし、その日は朝ご飯もちゃんと食べていたから自分でもおかしいなぁと思ったんだけど、急に甘いものが食べたくなったのです。

ちょっとだけ立ち読みして、コンビニスイーツとカフェラテを買って帰りました。色々とパタパタしていた週だったので、これは自分への飴だなぁと、家に帰ってから思いました。

大人になったんだから、飴は自分であげちゃったほうがいいと思います。自分のご機嫌は自分でとっちゃったほうが、家庭も平和です。
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-19 08:50
冬の海で朝ごはん。
※最初に。読者の方にごめんなさい※
今まで頂いたコメントにずっと気づかず、承認しないまま手付かずになっていました。そのことに今日気づき、頂いたコメント全てを承認して返信いたしました。これまでコメント下さっていたかた、お待たせしてすみませんでした。そして、またぜひコメントください(大好物♡)。コメントが入ったらメールで通知されるよう設定したので、もう大丈夫です⭐︎ 

////////////////////////////////////////

f0370669_00504933.jpg


(今日の生放送のオープニングでお話しした、海ごはんについての記事です)
お友だちに誘ってもらい、海で朝ごはんを食べてきました。美らSUNビーチに集合。到着したのは9時前でした。

f0370669_00505018.jpg


朝ごはんは Parlour de jujumo のベジバーガーです。ちょっと笑っちゃったのが私含め三人とも、温かい飲み物を全員分淹れて持参していました。私はプラスチックのコップを持って行ったんだけど、友人はちゃんとしたカップを布でくるんで人数分持ってきていたので、「それで飲みた~い!」と使わせてもらいました。独身時代だったらみんなの分も飲み物を持参するなんて思いついたかなー、わたし。きっと思いつかなかったと思う。コーヒーやら紅茶やら、三種類のドリンクが飲めてドリンクバー気分でした。

f0370669_00505062.jpg


jujumo さんのベジバーガーは旬のお野菜を使うので、食べるたびに具材が違います。今回も新鮮なお野菜たっぷり、バンズも相変わらずおいしい黒パンで、満足の朝ごはんでした。

f0370669_00505131.jpg

天然酵母パンやベーグルが大人気「cuuma」のはるちゃんはコーヒーを持参。ベジバーガーを食べたあとに有機コーヒー。しあわせです。

シーズンを終えたビーチは静かで、すごくのんびりできました。競歩の選手らしき方が熱心に走り(歩き?)こんでいたり、中国人観光客が大型バスから降りてきて記念写真を撮ったりする姿を、見るともなく見ていました。沖縄はまだ「肌寒い」程度の気温だから、本格的に寒くなる前にまた来たいなぁ。11時半くらいに解散したので約2時間半の朝ごはんタイムでしたが、とても良い時間を過ごしたなぁと感じました。せかせかしていない、心の健やかな友だち二人のおかげなのはもちろん、海のパワーもきっと大きいよね。PM2.5が若干心配ではありましたが、自然の中でゆったり過ごすと高いヒーリング効果が得られますよね。簡単に言えば「癒されるぅ~」っていう、あの感じ。とめどなく色んなことを話し、笑い、共感し、ツッコみ、いい意味で脱力できました。よし、これからも頑張らないぞ、ラクしちゃうぞ。
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-17 13:00 | そとごはん
お直しはお得。好きな服を長く着たい人なら特に。
f0370669_00505267.jpg


みなさんはお直しって好きですか? 私は好きなの。気に入って着ていた服のデザインをちょっと変えて新しいアイテム気分で着るのも好きだし、サイズ感を変えるのも好き。子ども服だとちょっと大きめを買って丈を詰めれば、2~3年着られてお得だしね。

先日、ピアノ発表会で娘が着ていたドレスもお直ししてもらったものです。実はこれ、某フリマサイトで900円で買ったもの。台湾旅行の時に新品の実物を見たのですが、定価は3500円くらいでした。出品者の説明でも「ピアノの発表会で一度だけ着用の美品」とのことだったし、台湾で実物を見て可愛さも確認していたので即決購入したのです(星が輝く夜のようなドレスなのよ。サイズがあれば私もほしいくらい)。娘の今のサイズよりワンサイズ大きい事も購入の決め手でした。なぜならお直し前提だから。

f0370669_00505257.jpeg

お直し前の写真を撮るのを忘れていたので、よそから画像を借りてきました。まったく同じ品です。ウエスト部分にご注目ください。

私も娘も、気に入った服は長く着たいタイプです。なので娘は、サイズアウトした服でも着たがります。だからと言って、晴れの舞台にぶかぶかのドレスを着せるのは気が進まないので、山内商店さんに持ち込んで相談に乗ってもらいました。そこで提案してもらったお直し方法が、ウエスト部分を上げて、ベルトのようなデザインにして丈を詰めること。素人の私はそんな発想は全く思い浮かばなかったのでびっくり&感動! 実は、ドレスが届いて娘に試着させたときにウエスト部分がすこし寂しい気がしたので、一石二鳥な提案だったのです。肩幅も少し大きかったので後ろのボタンをずらしてつけてもらい、私と娘にとって完璧な仕上がりで返ってきました。

ちなみに山内商店さん曰く、思い入れの強いお洋服のお直しや、きっちり感重視のお直しはお断りしているとのことです。「おかあが手縫いでやるお直しくらいなら」とのことでした。うちは主人のズボンの裾やらなんやら、今後も山内のおかあに頼ることになりそうです。
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-16 08:50
クミンってすごいんだね!
f0370669_00505385.jpg


先日開催した「カップラーメンの会」以来、なんとなくカップ麺が気になっています。夫が職場用に買ってきたものを一つ分けてもらいました。「カップヌードル Light プラス バーニャカウダ」は、汁まで飲み干しても198kcal というヘルシーが売りのカップ麺のようです。その名の通り、野菜(もどき?)がたっぷり入っています。いかにも美味しそうなんだけど、一口食べるとこれがなんだか物足りない。料理していて「味がきまらないなー」っていうあの感じ、わかりますよね? ヘルシーが売りだからしょうがないのかとも思ったけれど、普段カップ麺を食べないので、こういう時は絶対おいしく食べたい! そこで、キッチンからクミンを持ってきてちゃーかけーしてみました。

f0370669_00505417.jpg


すると、びっくりするくらい美味しくなった! これってクミンありきの商品じゃない? というくらいドンピシャ。「アンチョビ風味のミルキースープ」と謳われているぼんやりした(失礼)スープが、クミンでぴりっと引き締まる感じ。そこに黒胡椒もパラパラと。これまた美味い。クミンなら「ヘルシー」を邪魔しないどころか逆に、体脂肪を減らしたりコレステロールを正常値に戻す働きがあると言われているんだから、よりヘルシーだよね。

f0370669_00505424.jpg


この日以来、クミンのパワーにすっかり魅了されたわたし、かぼちゃのポタージュにも自分の分だけどっさり入れてみましたが、これまた美味しかったです。クミン、良いね~。ポテサラとかにも合いそうだなぁ~。こういうメニューにも合うよ!というおすすめクミン情報があったら是非教えてください。
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-15 08:20 | 「我が家の定番100文字レシピ」
ニット素材からコットンへ。
f0370669_00505567.jpg


去年の冬は、振り返るとセーターばかり買っていました。なんとなくそういう気分だったの(ちなみにユニクロばかり)。沖縄の冬って、厚手のアウターはそこまで必要ありませんよね。コートとかダウンジャケットとかあまり着ることがない。カーデや薄手のジャケットで十分な日がほとんどじゃないかな。そこでね、セーターをインナーに着ちゃうと、薄手のアウターなんてもこもこで着られたものじゃないわけですよ。それに去年は気づいておらず、「なーんかコーデがうまくいかないなー」と漠然と思っていました。

そのことにふと思い当たり、先日コットンのインナーを買い足しました。6800円がセールで2800円になっていたので、色違いで購入です。こんなに薄手だからセール対象になって当然だけれど、沖縄じゃ冬でも使えるアイテムですよね。ありがたい。

沖縄で暮らすようになってから、冬にコートを新調するという概念が完全になくなりました。可愛いのを見つけると良いなーとは思うんだけど、買っても結局出番がほとんどないのはわかっているからです。逆にどんどん手放していって、すっかり少なくなりました。冬っぽいアウターでうちにあるのは、黒のきちんと系コートが一着と、ライダースが一着、あとショートトレンチが一着あるけどこれも手放そうかなぁと思っているところ。冬に本土へ行くときのためにダウンジャケットも一着あるけれど、この冬は出番があるでしょうか。
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-14 08:50
ハンダマーおにぎり、美味しかったー。
f0370669_00505639.jpg


お友だちが作ってくれたおにぎりがものすごく美味しかった。ハンダマーが入ってるんだよね、綺麗な色でしょう。あとはなんだった、味付けに塩だけじゃなくて醤油も入れるってことは覚えているんだけど..。また訊かなきゃ。あまりに美味しくて、3つは食べたんだよね。本当は6つは軽くいけたんだけど、さすがに我慢したよ。

f0370669_00505724.jpg


ボノホの真琴さんと、アロハロハのヘッドスパ二スト・沙織さん(詳細は下記)と一緒に、山内邸に伺いました。みんな揃った瞬間「でかっ!」と思ったわたし。山内さん含め4人とも164cmオーバーでした。沖縄では大きいほうだよね。沙織さん、目をつぶってる写真でごめんなさい。美人ぐあいは伝わるね。わたしと同身長・ほぼ同体重なのにこんなに細いのは、やはりヨガをやってるからかな。それとさ、会って話していて感じたんだけど、表情が豊かで顔の筋肉がものすごく柔らかそう! 細い人ってシワも出やすいって聞くけど、沙織さんはシワもない。これはヘッドスパのおかげなのか...。顔と頭皮は繋がってるもんねー。

f0370669_00505753.jpg


真琴さんが、自家焙煎のコーヒーを持参してその場で淹れてくれました。夫でうつわ作家の佐藤尚理(なおみち)さん同様、一滴ずつお湯を垂らしていくという非常に丁寧な淹れ方で、おいしいコーヒーをつくってくれました。

f0370669_00505867.jpg


もう、ここからはベイビーちゃん写真館だよ。おいしいお菓子とかご飯とかたくさん食べたのに、全然撮ってなかった。だってしょうがないんだよ、こんなに可愛いんだもん。

f0370669_00505925.jpg


カメラ向けるとじーーっと見てる。だけど、食べ物は食べる(笑)。お芋、おにぎり、スープ、たくさん食べてたなぁ。

f0370669_00505913.jpg


「ぶーっ」

f0370669_00510064.jpg


こんなして、テーブルの下から見上げてくるの、たまらない!

f0370669_00510003.jpg


初めて来たおうちで一度も泣かずにずっとご機嫌で遊んでいたよ。女子会にしっかり参加してたね、おりこう~。

この歳になって、女性だけの集まりが以前以上に楽しく感じるようになったなぁ。ひとの悪口とか愚痴とか、そういうので盛り上がろうとする友だちがいないからだと思うんだよね。それと、年齢も大きな理由のひとつ。なんでもネタにして笑えちゃうのはやっぱり、今だからじゃないかな。

次は我が家で新年会しようねー。

f0370669_00510099.jpg

f0370669_00510030.jpg

アロハロハ
那覇市内
※完全予約制


[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-13 08:50
シルバーなお年頃。

f0370669_00510191.jpg

クリックで拡大します

去年まではずっと、アクセサリーといえばゴールド、絶対にゴールド!と決め込んでいました。結婚指輪だってゴールドだし、パールアクセの金具もゴールド、店のケースに並ぶジュエリーを見ていてもゴールドのアイテムしか目に入らなかったのです。この画像は去年までのヘビロテアイテムたち。それが今年に入って一転、急にシルバーアクセたちが気になり始めました、しかも激しく!


f0370669_00510246.jpg


ほとんどが前から持っていたアイテムだけど、新たに購入したものもあります。なんだろうね、この気分の変化。自分なりに分析して行き着いた結論は、「ふわふわしていた気分が、歳を重ねて落ち着いてきたから」というものなんだけど、どうだろう。結局のところよくわかりません。


f0370669_00510395.jpg


そんな折、パーソナルカラリストのワークショップに参加する機会がありました。個人診断こそなかったものの、診断項目の一覧表が配られたので自己診断してみると、どうやら私はゴールドよりもシルバーが似合うタイプであることが(なんとなく)わかったのです。でね、初めてそこで自分のことを客観視してみました。ゴールドアクセをつけている自分と、シルバーアクセをつけている自分。想像してみるとゴールドよりは断然、シルバーの方が似合う(気がする)。

その時に気付いたこと。ゴールドが自分に似合っているかどうかなんて、それまで客観視したことなかったなぁって。単純に「ゴールドが好き」という気持ちだけで選んでいた気がします。シルバーとどちらが似合うかなんて、あらためて比較検討したことなかった。好きという気持ちはとても大事なので、それだけで選んじゃうことが悪いこと・間違いだとは思わないけれど、好きでなおかつ似合っていたら最高ですよね。

毎日のようにシルバーを身につけるようになってから、なんだかホッとするようになりました。すごくしっくりくるんですよね、不思議と。ゴールドアクセを身につけることは今もたまにあるんですが、なんとなくちむわさわさーするというか、わくわく・どきどき感が助長される感じがします。シルバーは逆に落ち着く感じ。なので、普段はシルバー、たまにゴールドでテンションを上げるという風に使い分けています。みなさんはゴールドアクセ派? それともシルバー? パール派、もありそうだなぁ。

シルバーで落ち着く感じを味わうようになってから、パーソナルカラーが気になっています。どこかで診断していただこうかなぁ。
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-12-12 08:50 | 「キレイのレシピ」



FMとよみ83.2MHzで毎週木曜朝10時から放送中「悠々と、主婦しよう」をテーマに、忙しい女性たちの暮らしを応援する主婦向け情報番組。
by SAYO
カテゴリ
全体
わたしのプロフィール
沖縄暮らし
※「キッチンの女王」について(スマホやpcでの聴き方)
「Ask her(ゲストのコーナー)」
「我が家の定番100文字レシピ」
「ふうふのくふう」
「キッズルーム」
「キレイのレシピ」
「my room rules」
「家族でリッカ」
エッセイ
メールスペシャル
そとごはん
こどもとごはん
メールスペシャル
話す仕事
未分類
最新の記事
アラフォーからのヘアケア事情
at 2018-01-22 21:07
大寒卵(だいかん たまご)収..
at 2018-01-18 20:43
インフルエンザ警報発令.....
at 2018-01-17 11:52
初夢のインパクトの強さ...
at 2018-01-13 09:02
キンカンを買ったものの...
at 2018-01-12 16:58
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
画像一覧
検索
記事ランキング
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
ブログジャンル