カテゴリ:メールスペシャル( 5 )
アラフォーからのヘアケア事情
f0370669_15511527.jpg

ドライヤーの前に必ずこのオイルをつけます。単純に口コミサイトの評判を見て即買いしたルシードエル オイルトリートメント。ドライヤー前は毛先中心、翌日ヘアセットする時は少量を手のひらにつけて髪全体に馴染ませるようにつけています。

手触りが良くなって艶も出るし、何より香りが好きなので続いています。ふとした時に自分の髪からふわっと良い香りが漂ってくるのって、良いもんですよね。

f0370669_15511560.jpg

愛用しているドライヤーは Panasonic ナノケア EH-NA98 。冷風と温風が自動で切り替わる「温冷リズムモード」機能付きだけど、最近は手動で変えてます...。果たしてこのドライヤーにした意味はあるのか? 温風で9割型乾かした後に冷風で引き締めると、艶感がアップするのです。冷風と温風のモードさえついていれば、どんなドライヤーでも実践できるテクですね。

f0370669_15511562.jpg

そして、最近新たに投入したヘアケアアイテムがこれ。E STANDARD の「トリートメント メデュラニュートリション ダマスクローズ」(長っ)。手荒れで悩む美容師さん達が、自己ケア用に使用することが口コミで広まり話題になったシリーズだそうで。

上の三つのアイテムはどれも気に入って毎日のように使っています。確かにケアに力を入れる前と比べると、艶・手触り共に改善していますが、果たして本当に髪のためになっているのか...?

その辺のアンサーが美容師さんからも届いているので、今週木曜の生放送でご紹介しますね。

あなたのおすすめヘアケアアイテム含むヘアケア事情、ぜひ教えてください。白髪染めの頻度や染める時のこだわりなども歓迎。
白髪染めってみんなどうしてるの? 最近一番気になっているテーマです。

メールの宛先: kitchen@fmtoyomi832.com



[PR]
by okinawa-sayo | 2018-01-22 21:07 | メールスペシャル
インフルエンザの大流行をクラスみんなで回避できたのは、これのおかげ。
f0370669_12415752.jpg

「鼻うがい・鼻洗浄」
って、聞いたことありますか?
簡単に言うと、鼻から水やお湯を吸い込んで、口から吐き出すといううがい法です。想像するとめちゃくちゃ痛そうでしょ? 普通の水でやっちゃうとそりゃ痛いのですが、塩分を一定量入れることで全然痛くなくなるんです。

私が初めて鼻うがいを経験したのは小学校4年生の冬でした。当時インフルエンザが大流行。どの学年・学級にも感染者が出ていました。私たちのクラスを除いて。

我がクラスがインフルエンザの猛威をものともしなかったのはまさに、この鼻うがいのおかげに他ならないでしょう。担任の先生が毎日、給食後の歯磨きが終わってから生徒を一列に並ばせ、やかんで沸かしたお湯を全員のコップに注ぎ、適当に塩を混ぜてうがい液を作って、鼻うがいをさせていたのです。最初は恐る恐る行なっていた私たちも次第に慣れ、鼻から口へ、または右の鼻の穴から左の穴へなど、縦横無尽に塩水を鼻の奥に行き渡らせることができるようになりました。

鼻うがいをやっていたのは私たちのクラスだけ。看護師だった母も、鼻うがいの効果に目を見張ったものです。

そして、数年前にトップ画像として載せた「ハナクリーン」と「サーレS」のセットをアマゾンで見かけて即ポチ。これ、とても使いやすいです。鼻うがいも進化したものだなぁ。

f0370669_12415784.jpg

この「サーレS」が食塩の代わりです。ハナクリーンで行う鼻うがい一回分が個包されています。ハナクリーンにお湯を注ぎ、このサーレS一袋を入れてよく混ぜたら、すぐに鼻うがいができます。きちんと濃度を調整しているため、鼻が痛くなることはありません。また、ハナクリーンには入れた水の温度を表示する機能が備わっているので、適温になっているか否かも一目瞭然です。

娘はアレルギー性鼻炎なので、親が促さずとも日常的に自ら鼻うがいをしています。奥に詰まった鼻水が出てきてとてもスッキリするんだとか。

以下、サーレS商品説明からの抜粋。

///////////

■なぜ鼻洗浄が大切なの?
人は主に鼻呼吸をしているので、鼻粘膜に付着したウイルスや花粉などの有害物質は早めに洗い流すことが大切。
鼻洗浄は鼻粘膜に付着した有害物質だけでなく、詰まった鼻水も洗い流せて鼻がスッキリ気分爽快。

■こんな時にオススメ
花粉症・慢性鼻炎・副鼻腔炎・風邪・インフルエンザなどの原因物質を洗い流したい時。
黄砂・PM2.5・ほこりなど汚れた空気を吸った時。
鼻のムズムズや不快感などで鼻をスッキリさせたい時。
鼻の手術後のケア。

///////////

先日、数年ぶりにひどい、それはそれはひどい喉風邪をひいてしまった私。のどや鼻に異変を感じてから対処するのではなく、やはり「未然の防止」が大切だなぁと痛感、毎日鼻うがいをして、体調管理に務めることを誓ったのでした。

ああそれにしても、風邪の治りの遅いこと。寄る年波には勝てません。ほんの数年前までは一晩バーっと熱が出流だけで、翌朝にはスッキリ治っていたというのに。「風邪ぐらい」と気軽に構えていましたが、そうもいかないお年頃になってきました。

あなたの体調管理法もぜひ教えてください。
毎日の手洗いにオススメの石鹸や、風邪のひき始めにぴったりの体が温まるレシピ、意外だけど本当に効くよ!というおばあちゃんの知恵的対処法などなど...。
明日30日放送のキッチンの女王は、「私の体調管理法」をテーマに、メッセージを募集します。

メールフォーム または kitchen@fmtoyomi832.com まで送ってください。

健康に冬を越せるよう、みんなで知恵を出し合いましょ💖




[PR]
by okinawa-sayo | 2017-11-29 13:09 | メールスペシャル
ねぇ... どうする、夏休み...!
f0370669_14313363.jpg

どーするよ、あと残り37日ありますけど夏休み。

今週木曜の放送は、今月最後の放送なのでメールスペシャルでーす。テーマはズバリ「夏休み」にしようと思います。
自分の子供の頃の思い出でもよし、我が子の長〜い夏休みの乗り越え方でもよし、今年の予定でもよし。

私は番組を進めるにあたって、リスナーさんが何らかの有益な情報を得られる番組でありたいと常々思っています。だから...だから... 終わりの見えない夏休みが始まって途方に暮れている私に「夏休みの乗り切り方 tips」を与えてくだされプリーズ〜〜。

mail: kitchen@fmtoyomi832.com
FAX: 098-850-5512

ちなみに私が子どもの頃はね、とにかく毎日のように小学校のプールへ泳ぎに行っていましたよ。平日12時くらいからほぼ毎日開放してくれてたんだよねぇ。保護者が交代で見張りについて。8月くらいになるともう水が濁って濁ってかなり不衛生だった気もするんだけどさ、行かずにはおられなかったなぁ、プールが好きで。でも他に何してんだっけ。リコーダー吹いたり? 学校の裏山に登ったり? 図書館で涼みながら読書したり、だったかなぁ。

去年まではこんなに困惑していなかったと思うのですよ、夏休み。今年は、そうねぇ。父がまた沖縄の病院に入院していて、そちらの様子も気になるからかもしれない。常にチムわさわさーして自分のペースがつかめていない感じな気もします。落ち着け、落ち着け私〜〜。

f0370669_14313489.jpg

今月初めに行ったムーンビーチ。息子は途中まで地引網を引く気満々でしたが、土壇場で怖気付いてこの後軍手を二つとも外し、浜辺に投げつけていました。なにギレだよ。

f0370669_14313412.jpg

ねーねーは魚を沢山ゲット。これが第一弾で、第二弾も合わせると30尾以上! 帰宅後に全て美味しくいただきました。

で、最近は。
近所にある市民プールへ頻繁に行っています。小学生時代の私と変わらないなぁ。先々週の「ヘッドラインニュース」のコーナーでもお伝えしましたが、オススメはナイターの時間帯。18時から21時(18歳未満は20時)まで。日差しがないので過ごしやすいし、頭上をコウモリが飛び交うという異様な光景も楽しめますよ。
さーて今夜も、ささっと夕飯食べてから行ってこようかしらねぇ〜。




[PR]
by okinawa-sayo | 2017-07-24 14:45 | メールスペシャル
習っていた剣道に行きたくなくて行きたくなくて、気が狂いそうな小学生時代でした。

子どもの習い事、子の意思に任せるか親が介入するか。
また、その二つのバランスはどのように取っているのか。

みなさんのメールを読むと、本当に人それぞれでした。

あー、そういう視点はなかったな、採り入れよう。とか、え?沖縄でそんなことが習える場所あるの?とか。思わず息子を連れて見学に行きたくなる空手塾情報もありましたよ〜。

オープニングトークは、私が昨日遭遇した車の接触事故についてです。ドラマがありました。

明日朝10時からFMとよみ 83.2MHz「キッチンの女王」聴いてね。
今週は収録放送です〜。

あ、思いつきで新コーナーも始めました。ニュース読んでます。もちろん普通のニュースじゃないです。個人的には良い企画だと思います。お楽しみに。(この新コーナーやばいからやめたほうがいいよって時はすぐ教えて...プリーズ)

f0370669_20490741.jpg

収録中、音楽かけているタイミングで社長がブースに入ってきて「あなたの車、タイヤがパンクしてるけど知ってる?」と...。ブルーな気持ちで収録を続け(ま、すぐ忘れたよね)、収録終えてからすぐ近くのガソリンスタンドまで恐る恐る運転して持ち込み、修理してもらいました。約 3mm×10mm の金属片がタイヤに垂直に刺さっていたそうで、「しっかり刺さってたから少しずつしか空気が抜けなかったんですねー」とのこと。3mm×10mm 四方の金属片? 不可抗力が過ぎる!!




[PR]
by okinawa-sayo | 2017-06-28 20:55 | メールスペシャル
買ってよかった〜! 私のオススメ家電。
f0370669_09544687.jpg

ちょっとした食べこぼし、ちょっとした鉛筆の削りカス、ちょっとしたホコリ...
子供がいると尚更、そんなプチゴミに日々頻繁に遭遇しますよね。そんなとき我が家で大活躍しているのが Makita のスティック型クリーナーです。

f0370669_09544660.jpg

充電式でコードレス、しかも標準質量880g と軽いので、サッと持ってきて手早く掃除をするのにぴったりなのです。

f0370669_09584984.jpg


ノズルの長さもヘッド(別売りのものも有り)も変えられます。ノズルを短くしたまま外に持ち出して、愛車の室内掃除に使うこともあります。これも充電式だからできる用法ですよね。

あまりに使い勝手がいいので、買ってからというもの使わない日はありません。気になるところを掃除したら、そのまま勢いで家中にかけるのが常。我が家はマンション住まいでそれほど広くない為、途中で充電が切れることもありません。

そんな頼りになる Makita ちゃんの収納場所はここ。


f0370669_09545039.jpg

キッチンの奥。冷蔵庫の隣りです。家の中で私が一番長い時間を過ごす場所であるキッチンで、充電しながら待機させています(充電ランプが赤く光ってるでしょ?)。ここは扉がないので、ワンアクションで取り出せるのが良いんです。億劫がらず、気になったらすぐに掃除機をかけるようになりました。そういうわけで Makita のクリーナーはここ10年のうち、買ってよかった家電ランキングナンバーワンだと思っています。
そうそう、もっと大きな掃除機くんもいますよ。

f0370669_09545617.jpg

National の掃除機は週一で登場。カーペットの上やソファーなど、ファブリックのホコリ取りには欠かせません。Makita は何と言っても手軽さが魅力。集塵力ではやはり、大型タイプにはかなわないのです。
とはいえ昨今では、大型に負けるとも劣らぬ集塵力を備えたスティックタイプクリーナーも発売されているかと思います。我が家の Makita は1万円ちょっとの安価機種なので、そこまでは望めないのです。でも私には、この二体づかいが合っている気がします。

実は我が家にはもう一台、ルンバちゃんもいるのですけどね...。もっぱらベッドの下掃除にしか登場しません。(ウチには必要ないなぁ〜...)


f0370669_09545952.jpg

「買ってよかった!」とは少し違うけれど今の季節、この除湿機くん無しではやっていけません。割と大容量だと思うけれど、一晩で水が一杯になっちゃいます。我が家では、室内の湿度が60% を大きく上回らないようにしているのだけど、エアコンの除湿機能よりもこちらの除湿機の方が除湿効果が高いです。すぐに湿度が下がるし、家の中央部分に置いて部屋のドアを開け放していれば、これ一台で全部屋除湿できちゃいます。これも安かった割に(14,000円くらいだったかなぁ)非常にいい働きをしてくれています。


さてさて。あなたが買ってよかった家電は何ですか?
掃除機器、調理器具、音楽機器、美容家電、情報家電... 何でもOK!

メールは kitchen@fmtoyomi832.com までお送りください❤️
ブログへのコメントでも、facebookページへのコメントでも、LINEでもショートメールでも(笑)私に届くならどんな方法でもOKです。
明日、5月25日(木)10時からの生放送で、届いたメールをご紹介しますね♪ 楽しみ〜〜〜!



[PR]
by okinawa-sayo | 2017-05-24 10:38 | メールスペシャル



FMとよみ83.2MHzで毎週木曜朝10時から放送中「悠々と、主婦しよう」をテーマに、忙しい女性たちの暮らしを応援する主婦向け情報番組。
by SAYO
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
わたしのプロフィール
沖縄暮らし
※「キッチンの女王」について(スマホやpcでの聴き方)
「Ask her(ゲストのコーナー)」
「我が家の定番100文字レシピ」
「ふうふのくふう」
「キッズルーム」
「キレイのレシピ」
「my room rules」
「家族でリッカ」
エッセイ
メールスペシャル
そとごはん
こどもとごはん
メールスペシャル
話す仕事
未分類
最新の記事
アラフォーからのヘアケア事情
at 2018-01-22 21:07
大寒卵(だいかん たまご)収..
at 2018-01-18 20:43
インフルエンザ警報発令.....
at 2018-01-17 11:52
初夢のインパクトの強さ...
at 2018-01-13 09:02
キンカンを買ったものの...
at 2018-01-12 16:58
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
画像一覧
検索
記事ランキング
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
ブログジャンル