父性の目覚め、何年かかった?
f0370669_00513916.jpg


夫が最近やっと息子を見ながら「ほんとに可愛いね~」と目を細めるようになりました。息子、来週で2歳。夫の心からの「可愛い」を聞くまで約2年かかったわー(笑)。
育児はね、ずーっと積極的にやってくれています。抱っこも遊びもお世話も寝かしつけも、なんだってやります、上手です。でもね、第一子である娘が生まれた時の反応と、明らかに違ったのですよ。娘のときは、誕生直後からべた褒め&溺愛していたのです。「こんなに可愛い子はいない!」と。それが息子の時には全くなかったので、私は冗談抜きで心配でした。この人はもしや息子を可愛く思えないのかしら...と。そこでママ友たちに度々相談していた(愚痴っていた?)わけですが、その時にもらったコメントが今ではすべて腑に落ちる。

「うちの旦那は『言葉が通じるようにならないと可愛がり方がわからん』って言ってるよー」
「娘と息子の違いもあるんじゃない?」
「そもそも、父性の芽生えは遅いって言うからね~、やっぱり母性との差はあると思うよ」

特に「言葉が通じるようになった」ことが、うちの夫対息子の態度変化に大きく関係しているようです。「意思疎通がはかれるようになったから、一緒に公園行くのも楽しいんだよねー」と嬉しそうに話していました。それと、夫が最初から言っていたのが男女の違い。息子に対し、娘のようにべたべたするのは何となくはばかられるとのこと。そういうもん?

いずれにせよ、我が子の可愛さを夫婦でしっかり共感し合えるので幸せです。逆にいうと、今までちょっと寂しかったなぁ。「ねえねえ、わからんのー? 奇跡のように可愛いのにー」って。これからは、男同士で楽しめる遊びや趣味も出てきそうだよね。その時は娘に、女同士のおでかけに付き合ってもらお~っと。
[PR]
by okinawa-sayo | 2015-11-27 14:21 | 「キッズルーム」
<< だってタラちゃんより「バブー!... 自家製生パスタの店「 prim... >>



FMとよみ83.2MHzで毎週木曜朝10時から放送中「悠々と、主婦しよう」をテーマに、忙しい女性たちの暮らしを応援する主婦向け情報番組。
by SAYO
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
わたしのプロフィール
沖縄暮らし
※「キッチンの女王」について(スマホやpcでの聴き方)
「Ask her(ゲストのコーナー)」
「我が家の定番100文字レシピ」
「ふうふのくふう」
「キッズルーム」
「キレイのレシピ」
「my room rules」
「家族でリッカ」
エッセイ
メールスペシャル
そとごはん
こどもとごはん
メールスペシャル
話す仕事
未分類
最新の記事
アラフォーからのヘアケア事情
at 2018-01-22 21:07
大寒卵(だいかん たまご)収..
at 2018-01-18 20:43
インフルエンザ警報発令.....
at 2018-01-17 11:52
初夢のインパクトの強さ...
at 2018-01-13 09:02
キンカンを買ったものの...
at 2018-01-12 16:58
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
画像一覧
検索
記事ランキング
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
ブログジャンル